伊勢の旅①神宮編
〜猿田彦・月読命・下宮・内宮。そして朝熊山〜

公開日: 2017年1月29日日曜日 日々のこと

毎年恒例、旧正月のお伊勢参り。

今回は2泊3日。
伊勢神宮〜瀧原宮(たきはらみや)〜椿大神社(つばきおおやしろ)の旅です。






私はとにかく人混みが苦手でして、新暦の神社参拝はご勘弁・・・。

なので、氏神様だけは新暦の正月に参拝し、お伊勢さまは旧正月にしています。

 
また旧正月は新月と重なる日。
あと数日で節分、立春となり、「自然界の春の幕開け」となります。

そして

今回は愛犬モモタロウも一緒。

さぁ!
ワクワクの旅が始まりました!

今回は伊勢のグランドライン(ゼロ磁場)、そしてグランドクロスを回ります。




〜八雲エンライトメントさんのサイトより〜

伊勢の参拝経路は、以下です。


猿田彦(さるたひこ)神社

月読命(つくよみのみこと)

外宮

内宮

※順序まちがえると邪気ひっぱりやすくなるので、ご注意を(-_-;)


月読命は鳥居をくぐった瞬間から、波動がガラっと変わるのが好きです。
澄んだ空気に襟を正さずにはいられないというか・・・。




・・・ところがです。

外宮、内宮に着いたら、ヘトヘトに。
今年は例年になく人が多くて、長蛇の列。

また中で「この人見た事あるな〜」という人にもチラホラ出会いました。

もしかしたら私と同じように

あえて新暦をさけ、旧暦の自然界の氣に合わせた生き方をしている人が増えているんじゃないか、と。


まぁ、そんなこんなでどうにか参拝終了。



お次は朝熊山(あさまやま)。

上記のように、富士山からのグランドクロス上にある霊山。
ここには八大龍王、龍神さまが鎮座されています。


すばらしい眺め。
海と空が完全に溶け込んでます!

「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」

「まず、聖なる山、朝熊山が在った。
ゆえに、その山のたもとに伊勢神宮内宮がやってきた。」


このように伊勢参拝をするのなら朝熊山も!というほど外せない場所とされています。




参拝の後は、お楽しみの松坂牛 かぐらさん。

実は松坂牛専門店に行くのは初めて!

とろけるような舌触り▽`*)
幸せです〜〜♡



明日は瀧原宮〜椿大神社の旅です。

今日も読んでくださり、ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ





  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A