青家のお魚料理教室に行ってきました
〜青山 有紀さん、可愛かったです♡〜

公開日: 2016年10月16日日曜日 日々のこと


楽しみにしていた"お魚のおろし方とおばんざいの作り方"料理教室。

青家のオーナーである青山 有紀さんと、ブルックリン在住でお魚を中心とした飲食店のオーナーであるYUJIさんとのコラボ企画です。

なぜ、参加しようと思ったかというと

★海外ならではの合理的な方法で、真鯛とサバをまるごと一匹おろせるようになる

★おろした骨も出汁をとったり、つみれにしたり。お魚を使い切りたい

そしてそして

★今は座学のみの薬膳講座だけど、いずれは薬膳料理教室を開催したい

結果、大満足でした♡



一瞬たりとも逃すまいと、動画撮るのに必死( ̄▽ ̄;)
でも、後から見直すことができて、本当によかった☆


青山 有紀さん、めっちゃ小さくて可愛かったです☆
オーナー業以外にも薬膳のオリジナル製品を開発したり、とってもパワフル。

どこにそんなパワーがあるんだろうと思うぐらいキュートな方でした。


サバは骨に残った身も捨てずに"つくね"にします。


お味噌と秋の乾燥によい"れんこん"を入れ、大葉で包んだら出来上がり。

つくねはイワシor鶏肉というイメージがあったので、サバで作ったのは初めて。
美味しいです☆


そうそう。

今回のレシピの中で偶然の組み合わせで"瘀血レシピ"と"気虚レシピ"になってました。


《揚げサバのねぎソース》
※以下、薬膳的効能です。

+++++【サバ+++++

補気:元気を補う
活血:血のめぐりをよくする


+++++【酢+++++

活血:血のめぐりをよくする
化於:瘀血を溶かす
解毒:毒素を出す


+++++【ネギ+++++


散寒・温中:カラダ内部を温め、冷えを解消する
健脾:脾臓のはたらきを助ける


+++++【生姜+++++


散寒・温中:カラダ内部を温め、冷えを解消する
健脾:脾臓のはたらきを助ける
解毒:毒素を出す

+++++【にんにく+++++

散寒・温中:カラダ内部を温め、冷えを解消する
解毒:毒素を出す

+++++【さつまいも+++++

通便: 便の出をよくする
補気:元気を補う
健脾:脾臓のはたらきを助ける

++++++++++++++++++

気血水の基本体質が血タイプの人は、特に瘀血体質になりやすい傾向があります。意識してとるようにするといいですね。


料理レクチャーの後は、お楽しみランチ。

たった今、さばいたばかりのお魚さん。
様々な姿に変えて登場してくれました。


うんまぃ!
鮮度がいいので、プリプリ感が違います。

シメ鯖もライムで〆ると、すっきりとした味わい!
酢でベタベタにしなければ、こんなに美味しいんだ☆

他にも鯛めし、鯛の骨で出汁をとったお吸い物など出たのですが、
食べるのに夢中ですっかり撮るのを忘れてしまいました( ̄▽ ̄;)

+++++    +++++    +++++

さっそく作らねば、と帰りは包丁&ハサミ、その他諸々をお買い上げ。
でも、週末は市場がお休みで新鮮なお魚が手に入らなかった。グスン。

明日やっと復習できる。楽しみ♪


青山 有紀さん、YUJIさん。
本当にありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ



  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A