生理前後の腹痛や冷えにおすすめのレシピ
【あさりの白ワイン蒸し カルダモンの香り】
血虚・水滞

公開日: 2016年6月13日月曜日 薬膳レシピ

毎月の生理は女性にとって健康のバロメーターといえます。

生理痛が毎回ある、という方。
どのような痛みや不調ですが?

血虚の症状とは?

血虚は体内の血が足りない状態です。
足りない状態を"虚症"といい、不足している状態です。
虚証の生理痛は生理中〜生理後に不調がでるのが特徴です。

不調は血液が減少することによる”運動機能の低下”が起きます。
運動機能とは、血が不足することによりカラダを動かすのがきつく、すぐに疲れてしまうということ。

他には生理周期が長く、40日近いこともあります。

水滞の症状とは?

水滞も名前の通り、水が滞っているということです。
滞りは"実症"といい、体液の流れが悪く、つまりがある状態です。
実証の生理痛は生理前〜生理中に不調がでるのが特徴です。

不調はシクシク冷えるような痛み、お風呂に入って温めるととラクになるのが特徴です。

他には生理中にネバっとした水状のオリモノがでます。

もっと不調の原因を知りたいという方はこちら。

このような症状の方におすすめのレシピ、
あさりの白ワイン蒸し カルダモンの香りです。


+++++【あさりの効能】+++++
薬膳的効果
補血:血を補う
化痰:のどにつまった痰を取り除く
利水:余分な水分を尿として排出させる

安神:心臓の熱を冷まし、イライラを取り除き落ち着かせるもの

その他の効能
貧血、コレステロール抑制、心機能の強化

+++++【カルダモンの効能】+++++
薬膳的効果
補腎:腎臓の働きを促す

化痰:のどにつまった痰を溶かして出す

化湿:香りで湿邪を排出させる
理気:香りで気をめぐらせ、気分をスッキリさせる
解表 ():カラダを温めて発汗作用を促す
強壮:精を補う・老化防止


+++++【白ワインの効能】+++++
薬膳的効果

滋陰:体内の潤いを補う
健脾:脾臓の働きを促し、消化促進

理気:香りで気をめぐらせ、気分をスッキリさせる

安神:心臓の熱を冷まし、イライラを取り除き落ち着かせる


その他の効能

腸内殺菌、リラックス

+++++【白こしょうの効能】+++++
薬膳的効果

温中・散寒:カラダ内部を温める
解毒:毒素を排出する
化痰:のどにつまった痰を溶かして出す
和胃:胃の働きを促進


その他の効能

黒こしょうより白のほうが薬効が高い。腹の冷えによる痛み、吐き気。食欲を増進させる。熱性なので、とりすぎるのは×。特に鼻の周りに吹き出物がある人は胃・大腸に内熱があるので注意。湿熱(体内にこもった熱)による痰を出す。香り成分のカリオフィレンはホルモンバランスの変化で起こるうつ症状を軽くさせる働きがある。古くはインドから来た香辛料。

++++++++++++++++++++


ふだん何気なく使っている食材、実はこんなに効能があるんです。
知って料理するのと、知らずにボ〜っとするのでは、料理のモチベーションが全然違いますよ。

薬膳を勉強すると、食材ひとつひとつに「ありがとう!」っていいたくなるんです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。
  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A