ガチガチの肩こり、水がたまった重だるさに。【牛肉のトマトバジル炒め】瘀血・水滞

公開日: 2016年6月13日月曜日 薬膳レシピ

庭でバジルの葉がわんさかとれました。
バジルはとても簡単に栽培できるので、ぜひ家庭菜園してみてくださいね。

バジルの香り、とても気分がスッキリしますよね。

今回はとっても簡単にできて彩りがキレイな瘀血水滞に効く薬膳レシピ、
牛肉のトマトバジル炒めをご紹介します。

トマトとバジル、牛肉の相性が抜群ですよ!
そもそもバジルってどんな薬効があるんでしょう?

バジルはインドでクリシュナ神とヴィシュヌ神に捧げる神聖なハーブ、
ペルシャ、エジプトでは墓地に植える草とされています。


昔のインドでは葬儀の際に死者の横にバジルを供えることで、故人が黄泉の国へ無事にたどり着けると考えられていました。

+++++【バジルの効能】+++++
薬膳的効果

瘀:於血を溶かす
化湿:香りで湿邪を排出させる
解表 ():カラダを温めて発汗作用を促す

その他の効能

湿邪(体内に溜まった余分な水分)によるしびれ、だるさの緩和。血液をサラサラにする。皮膚のできもの、腫れものをとる


+++++【トマトの効能】+++++

薬膳的効果
生津:体液をふやし、潤いを与えるもの
養肝肝を養い、血を作りやすく、イライラを抑える
健脾:脾臓の働きを促し、消化促進
涼血:体内にこもった熱を冷ます

その他の効能
体力回復、食欲増進。血液サラサラにする

+++++【牛肉の効能】+++++
薬膳的効果
補気:気(生命エネルギー)を補う
補血:血を補う
活血:血管を拡張し、血液の流れをよくする

その他の効能

貧血、倦怠感、体力補強、食欲増強

+++++【しめじの効能】+++++
薬膳的効果
補血:血を補う
通便:便の出をよくする

その他の効能

貧血、肌あれ、便秘、コレステロール抑制、がん予防

+++++【オリーブオイルの効能】+++++
薬膳的効果
滋陰:体内の潤いを補う
解毒:毒素を排出する
通便:便の出をよくする
止渇、補肺:肺の乾燥を防ぎ、潤いを与え咳をおさえる

その他の効能

不飽和脂肪酸オイルで熱を入れても酸化しにくい。抗酸化作用。肺の余分な熱をとって肌を潤し、乾燥から守る。


+++++【黒こしょうの効能】+++++
薬膳的効果
温中・散寒:カラダ内部を温める
解毒:毒素を排出する
化痰:のどにつまった痰を溶かして出す
和胃:胃の働きを促進



その他の効能


腹の冷えによる痛み、吐き気のある人は温め、食欲を増進させる。湿熱(もやっと篭ったことにより起きる体熱)による痰を出す。香り成分のカリオフィレンはホルモンバランスの変化で起こるうつ症状を軽くさせる働きがある。
++++++++++++++++++++

パスタに絡めても美味しいですよ☆

もっと詳しく知りたい方はこちら。

今度はどんなレシピ考案しようかな。
考えるのが楽しいです。






  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A