クックパッドで好評!らかんか糖で【生姜の甘酢漬け】咳、のどの不調におすすめの薬膳レシピ 

公開日: 2016年5月18日水曜日 薬膳レシピ

新生姜の季節ですね。
キレイなピンク色がかわいい

美学薬膳おすすめ、この季節のおなじみの「新生姜の甘酢漬け」
殺菌効果があるので、お弁当にちょこっと添えると食中毒を防ぎますよ。


今回はお砂糖ではなく、羅漢果(らかんか)糖を使ったのがポイントです。

+++++【羅漢果糖の効能】+++++

薬膳的効果
止咳:咳を止める
補肺:肺を潤す
潤腸:腸のすべりを良くし、便秘を防ぐ
滋陰:体内の潤いを補う

その他の効能

神の実といわれ、抗酸化作用がすこぶる高い。アトピー緩和、カロリーゼロ、善玉菌の活性化、血圧を下げる、脳機能障害に効果的、抗アレルギー、解熱、のどの炎症

+++++【生姜の効能】+++++

薬膳的効果
化痰:のどにつまった痰を取り除く
解毒:毒素を排出する
解表 (温):カラダを温めて発汗作用を促す
温中・散寒:カラダ内部を温める
健脾:消化を促進し、脾臓をいたわる

その他の効能

皮に薬効が高い。生で食べて30分後に白血球がふえる。止咳、止嘔、風寒感冒、冷えによる下痢、乗り物酔い、つわり、解毒、消臭、半夏中毒に用いる

+++++  +++++   +++++

雨が続くと湿度の高くなり、体内に余分な水分が溜まってしまうため、
のどの不調や重だるい不調を訴える人が多くなってきます。

雨が多くなるとのどに痰がでる、重だるい感覚があるという人は水滞・水毒の症状かもしれません。まずは不調をチェックしましょう。

自身の体質や不調の原因を知り、薬膳でしっかり健康管理していきましょう。


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A